【ビックセール】48時間限定プライム感謝祭開催!! Amazon

【2024年】グリーンバック背景おすすめ7選!Zoom・YouTube撮影にクロマキー合成

クロマキー合成でYouTube撮影したい。Zoom会議の時にキレイに背景合成がしたい。

そんな時に必要になるのがグリーンバック(またはブルーバック)です。

今回は、自宅で撮影する際におすすめのグリーンバック背景を紹介します。

選ぶポイント等をまとめました。ZoomやYouTubeだけでなく、合成画像を作成する際にも使えます。

結論から言うと、以下がYouTube撮影に使用するならコスパが良くオススメです。

Neewer 両面背景布 クロマキー 折りたたみ式 緑/青兼用 2-in-1 両面ポップアウトツイストバックグラウンド 150x200cm 収納ケース付き

折りたたみ式のため、収納も楽です。サイズもそこまで大きい必要がない場合は、こちらで十分です。

他にも検討した際に調べた情報をまとめるので、最後までご覧ください。

本記事のリンクには広告がふくまれています。

クリックできる目次

【2024年】グリーンバック背景おすすめ7選!Zoom・YouTube撮影にクロマキー合成

ブログをご覧いただきありがとうございます。たこみそです。

今回は私たちがYouTubeで新たに始めた動画スタイルで使用している道具を紹介します。

背景を透過させるグリーンバックです。

今回は、自宅撮影するのに便利なグリーンバックを紹介、また選び方のポイント等をまとめました。

グリーンバックの選び方とおすすめ

私たちがグリーンバックを選ぶ際に気をつけたポイントはこちらです。

  • コンパクトに収納できるか
  • 準備や片付けが簡単か
  • 布にシワがつかないか
  • 大きさは十分か

購入を検討中の皆さんも、この点を気をつければグリーンバックとしての機能はどれも同じなので大丈夫です。

大きく分けると3タイプありますのでそれぞれご紹介します。

その前に布質について解説します。

シワがつきにくい素材は?アイロンはかけられる?

背景をキレイに切り抜くには、シワはない方が良いです。

販売されているグリーンバックは綿素材かポリエステルが多いですが、 ポリエステル素材の方がシワはつきにくいです。

他にも、PEニット生地や不織布などもシワはつきにくいです。

また、折り畳んだ時の折り目・シワなどはアイロンでのばすことが可能です。

それではグリーンバックの3タイプ、ご紹介します。

グリーンバックおすすめ:布タイプ

Amazonより

完全に”布”として販売されています。別途スタンド等が必要です。

片付けず、設置したままであれば良いですが、一回ずつ設置して片付けて、と言うのであれば面倒かもしれません。

ただ、大きいサイズが必要な場合はこちらのタイプがおすすめです。

また利点としては、洗濯が可能なものが多いので、汚れるような撮影をする際には良いですね。

必要な大きさによりますが、布の素材はまず注意しましょう。

シワのつきにくいポリエステル素材をお探しの方にはこちら。

グリーンバックおすすめ①:AORO背景布 緑 150*300cm 撮影用 背景シート 厚地 不透明

AORO背景布 緑 150*300cm 撮影用 背景シート 厚地 不透明 反射面と無反射面があり プロ スタジオ背景スクリーンシート 写真、ビデオ

低価格で購入しやすいです。

照明機器などでも有名はNEEWERは評判も良く、安心です。

またこちらはサイズも大きいので大きめをお探しの方におすすめです。

グリーンバックおすすめ②:Neewer 3×3.6M 写真撮影スタジオ背景布 バックグラウンド

素材は「モスリン」と書いてありますが、綿の仲間です。

もちろん折りジワなどはつきますが、アイロンで解決します。

ちなみに綿はポリエステルに比べたらシワはつきやすいですが、 多少のシワは撮影に影響はありません。

(どんな撮影・合成をするかにもよりますが…)

私たちはアイロンかけたことありません!

販売されている同じ素材のグリーンバックで、大きな差はないのでシワはそこまで気にしなくても大丈夫です。

グリーンバックおすすめ③:Hemmotop グリーンバック 背景スタンド T字型 150 x 200cm Zoom 撮影用

布とスタンドをセットで購入したい方はこちら。

スタンド・クリップ・布がセットになっているので、これで完結します。

布タイプは折り畳んで収納すると、やはり折り目が目立ちます。

ポールなどに巻きつけて収納する方がシワなどがつきにくいのでおすすめです。

グリーンバックおすすめ:折りたたみ式

Amazonより

私たちが購入したタイプです。

車のサンシェードのような、楕円型をした折りたたみ式のグリーンバックです。

立てかけて使う事も、吊るして使う事も可能で、出し入れの面からしても圧倒的に楽です。

屋外で使う場合にもおすすめです。

折りたたみ式は手軽にグリーンバックを使った撮影が可能になります。

たたみ方が難しいと言うコメントが多く見受けられますが、一回やれば、次からはもう簡単です。

最初はたたみ方の動画などを見て学習しましょう。

NEEWERから出ています。(私たちが購入した時には品切れだったのか、ありませんでした…)

グリーンバックおすすめ④:Neewer 両面背景布 クロマキー 折りたたみ式 緑/青兼用 2-in-1 両面ポップアウト

Neewer 両面背景布 クロマキー 折りたたみ式 緑/青兼用 2-in-1 両面ポップアウトツイストバックグラウンド 150x200cm 収納ケース付き

折りたたみ式は150×200cm,100×150cmが主流です。目的によって選びましょう。

私たちが購入した商品はこの後レビューとともに紹介します。

グリーンバックおすすめ:スクリーン型

Amazonより

スタンドと布が一体化していて、引き伸ばすだけで使えます。

少し値段はしますが、こちらも楽に準備・片付けができます。

グリーンバックおすすめ⑤:Elgato エルガト Green Screen(グリーンスクリーン)合成用クロマキー Corsair

Elgato エルガト Green Screen(グリーンスクリーン)合成用クロマキー Corsair コルセア リモートワーク テレワーク 背景

補足:ZOOM会議の際や、ゲームのライブ配信者さん向けにはこちら

グリーンバックおすすめ⑥:GOKEI グリーンバック zoom クロマキー 背景布 純綿100% ポップアップ

GOKEI グリーンバック zoom クロマキー 背景布 純綿100% ポップアップ 携帯 組み立て不要 ビデオ配信 部屋隠し Zoom会議 コンパクト収納 椅子取り付け 折り畳み式 テレビ会議 在宅勤務 リバーシブル テレワーク リモートワーク

体全体をクロマキー合成したいというよりは、座りながら椅子に取り付けられるようなタイプを求めている方も多いです。

そういった方は、Amazonの中でも評価が高く、なるべく取り付けしやすいものをピックアップしましたので、チェックしてみてください。

高さもきちんと調整できるものを選んだ方が、固定のものよりは自分の背丈に合わせてカスタマイズできるのでオススメです。

実際に購入したグリーンバックをレビュー

たこみそが購入したのはこちらの商品です。

こんなにコンパクトにしまえます。

開くと、長い方は200cmあります。立ってでも全身合成できます。

そして、ファスナー式のカバーをかけると金・銀の背景になります。(裏が銀)レフ版として使えます!

大きさは立ってでも使えるように、200cmあるものにしました。

シワは若干つきますが、そんなに気になりませんし、背景透過には全く影響はありません。(編集ソフトPremierePro)

折りたたみ方も1回覚えたら簡単です。

自宅用であれば、折りたたみ式はおすすめです。

壁に立てかけるだけでつけますし、出し入れも楽ちんです。

まとめ:【2024年】グリーンバック背景おすすめ7選!Zoom・YouTube撮影にクロマキー合成

いかがでしたでしょうか。

グリーンバックは、合成動画や切り抜きのサムネイルを作成する際に大変役立ちます。

選ぶ時の基準としてまだグリーンバックを使用したことがない方は特にこの4つの観点で選んでみてください。

実際に口コミに色々書いているので、自分が求めているものとぴったりのものが選べると嬉しいです。

  1. コンパクトに収納できるか
  2. 準備や片付けが簡単か
  3. 布にシワがつかないか
  4. 大きさは十分か

気になった方はぜひ検索・購入してみてください。

これからもいい動画コンテンツを作っていきます!

関連記事

YouTubeに欠かせないのが照明です。

YouTubeに特化しておすすめのリングライトをまとめているので、ぜひ合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
【2024年】YouTube用リングライトおすすめ20選!動画撮影明!LED最強! YouTube撮影に照明って必要なの? 後から編集で明るくすればいいんじゃない? 私たちもそう思っていました。が!違います。クオリティの高い動画のためには照明が必要な...

サムネイルの作成方法迷ったら下記記事を合わせて確認ください。無料でどうしてもという場合は、以下の記事を。

たこみそ
404: ページが見つかりませんでした | たこみそ 20代カップルブロガー→アラサー夫婦ブロガー。現在4つのブログを運営中。本業で稼ぎながらも副業もがっつりしています。ブログでの収益は積立NISAに入れてFIREを目指します...

実際に私たちが使用しているものが気になる方は以下の記事をご覧ください。(無料トライアルあり)

あわせて読みたい
【2024年】CanvaProできることレビュー!4年以上使用した感想 「Canva Proって本当に使えるの?」 無料で充分機能が揃っているから、無料でいいやと思っているそこのあなた。 私たちもそう思っていました。あくまでもCanvaは無料で...
たこみそ
共働き夫婦4年目ブロガー
本業もブログもガチる20代後半共働きアラサー夫婦 | 本業×ブログ×共働き×積立投資のありのままを発信 | 美味しいご飯屋さんや行って良かった場所、共働きとブログをしながらのありのままの生活を毎日発信します | ブログ毎日投稿1,000日達成| 日刊SPA!掲載 | 4サイト運営中 | フォローお待ちしてます!
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

クリックできる目次