ノートPC 覗き見防止 マグネット式のおすすめは?MacBookAir 13.3インチ用購入

ノートパソコンの画面覗き見防止フィルムどれがおすすめ?
カフェなどでPC作業や仕事をするとき、なんとなく周りの視線が気になる…
ということで、覗き見防止フィルムを購入しました。
今回はAmazonで口コミや評判を参考に、夫婦それぞれ違うものを購入。
  • MacBookAir(2020)13.3インチ用
  • 着脱簡単なマグネット式

を条件に厳選。

こちらの2つの商品をレビューします。

 

見えづらい?浮く?効果は?
Amazonで人気の商品を比較したので、購入を検討している方、ぜひご覧ください。

クリックできる目次

ノートPC 覗き見防止 マグネット式のおすすめは?MacBookAir 13.3インチ用購入

テレワーク化が進んで、カフェなどで仕事する機会も増えたのではないでしょうか。
そんな時に、画面が見られるのちょっとやだ…心配…ですよね。

覗き見フィルターはモノによっては見えづらい、など悪い口コミも多く、私たちも買うのを躊躇していた時期もありました。
ただ、やっぱり心配なので、慎重に選んで購入!

色々な口コミやレビューを見て購入して、結果としては良品でした!
問題なく、快適に使えています。

今回は購入した2つの覗き見フィルターを比較しながらレビューします。

LOE・YMYWORLDの覗き見防止フィルムを比較レビュー!

商品内容

LOE

なんと、手書きのメッセージつき!手がこんでいますね。
クロスがしっかりしています。
商品をSNSなどで紹介して、そのURLを伝えると、フィルムの保護ケース(持ち運び用)などのプレゼントがあるそうです。

YMYWorld

お掃除用具がたくさん入っています。

両方とも、テープが入っていますが、基本的には使わない予定です。

正面からの見え方


LOE

YMYWorld

角度が違うのが申し訳ないです。
若干暗くなりますが、見えづらいことはありません。
見えづらい場合は、ディスプレイの明るさ上げれば問題ありません。

横からの見え方


LOE

YMYWorld

バッチリ見えません。

浮き具合


LOE

YMYWorld

LOEは全然浮きません。ピタッと吸着しているような感じです。
YMYはやや、ほんのわずか浮きました。ただ、反対側はぴったりくっついていました。

つけたまま閉じた場合


LOE

YMYWorld

両方とも、もちろん隙間ができてしまいます。厚さがあるものなので仕方ないです。
そして、YMYの方が硬く、ほんのわずか厚さも厚いので閉じた時の隙間もYMYが大きくなります。

ただこれは、全く問題ないようです。しっかりスリープ状態にもなります。

私たちは家でPC使うときはフィルムはつけないので、外出先で使う時だけ、つけます。
そのためのマグネットタイプです。

結局おすすめは?

私たちとしては…LOEです!

覗き見フィルターとしての機能に優劣はほとんどないでしょう。
ただ、より薄くて、軽くて、浮かない、LOEを選びました。

ただ!!耐久性については、まだそんなに使っていないのでわからないので、もしかしたらより厚くて硬い、YMYがいいかもしれません。
値段もLOEの方が高いので、予算で選んでも良いでしょう。

まとめ:ノートPC 覗き見防止 マグネット式のおすすめは?MacBookAir 13.3インチ用購入

いかがでしたでしょうか。
今回紹介した2つの商品は、MacBookAir13.3インチ(2020)の方に関しては、全く問題なく使用できるでしょう。

画面に貼り付けるタイプもありますが、フィルター必要ない時はしないほうが、やはり画面は綺麗に見えるので、個人的には簡単着脱できるマグネット式おすすめです。

 

 

あわせて読みたい
Tuwejia タイプC ハブの評判・口コミは?そもそもどこの国?〜結論:かなり良かった〜 Amazonで売っているTuwejiaのタイプCハブが気になる MacBookやiPadPro(Air第8世代以降も)をお使いの方ならタイプCのハブが必要になることがありますよね。 今回はAmaz...

 

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代アラサーブロガー Couple Blog運営(月間9.9万pv) ブログ毎日投稿1,000日達成 / 都内ワンルーム生活中 / 日刊SPA!掲載 / 夫婦2年目 / 積立投資歴3年 / 副業で4サイト運営中 / ダイエット検定1級(プロフェッショナルアドバイザー) / 教員免許 / 日々の生活を実体験ベースで記事にしています。

コメント

コメントする

クリックできる目次