風の森(佐賀県 奥武雄温泉)の食事は?〜完全個室の朝食・夕食を紹介〜

風の森の食事は美味しい?量はどれくらい?
佐賀県奥武雄温泉の風の森。全室が離れの、最高の旅館でした。
お部屋やラウンジなどの施設はこちらで紹介していますので、ぜひご覧ください。
この記事では、完全個室の食事処、そして夕食・朝食をご紹介します。
結論から言って、量も十分、美味しいさ十分のお食事でした。
ゆったり、お食事を楽しんでください。

風の森(佐賀県 奥武雄温泉)の食事は?〜完全個室の朝食・夕食を紹介〜

風の森では、食事は食事処でいただきます。
フロントに併設されていて、完全個室です。

チェックイン時に夕食・朝食の時間を決め、その時間近くになると、フロントから電話がかかってきて、しばらくするとカートが迎えにきます。
ただ、カートが2台しかないのと、食事は2~3の時間に分かれているだけなので、電話来てから5分〜10分待つこともあります。
まぁお部屋でのんびりしましょう。

まずは食事処を紹介します。
夕食時に撮ったものなので暗いですが、おしゃれな雰囲気の道を通って食事のお部屋に向います。

夕食・朝食は同じ部屋です。広い!
他のお部屋もちらっとみましたが、同じような形のお部屋がいくつかと、ちょっと違うのもありました。

風の森の夕食は?

夜はなんだか幻想的。

9月に行った際のメニューはこちらでした。

  • 先付けの盛り合わせ
    ・無花果とアボカド ヨーグルト和え
    ・帆立炙り 西京味噌かけ
  • 前菜
    ・オレンジと鴨のロースト ハーブ仕立て
    ・佐賀海苔冷やしうどん 夏野菜添え
  • 海と大地の盛り合わせ
    勘八・鯛の松皮・縞鯵
  • 玉蜀黍(とうもろこし)と枝豆のポタージュスープ
  • 米茄子グラタンと鱸(すずき)の若狭焼
  • 佐賀牛 溶岩焼き
  • 海藻サラダ
  • 有馬山椒じゃこ飯
  • 鰯つみれの吸い物
  • キャラメルアイス 季節のフルーツ

先付けの盛り合わせ・前菜

・無花果とアボカド ヨーグルト和え
・帆立炙り 西京味噌かけ
・オレンジと鴨のロースト ハーブ仕立て

最初の3品が机に並んでいます。

その後、
・佐賀海苔冷やしうどん 夏野菜添え
が運ばれます。

これが絶品でした。そばに佐賀海苔が練り込まれていて、蕎麦とうどんの中間のような感じ。
だし汁とおいしかったです。

海と大地の盛り合わせ

勘八・鯛の松皮・縞鯵で海、野菜で大地を表現しています。
お皿もおしゃれですよね。
ボリューム満点!!

玉蜀黍(とうもろこし)と枝豆のポタージュスープ

温かいスープです。濃厚で美味しすぎ。

米茄子グラタンと鱸(すずき)の若狭焼

大きい茄子にびっくり!
お魚もしっかり大きさがあって、ここまでで結構満足してきました。

佐賀牛 溶岩焼き

私たち的目玉商品がきました。
海藻サラダと一緒に出てきたんですが、私たちは、お肉と一緒に米が食べたい!
ということで、ご飯も早めに持ってきてもらい、お肉と一緒に味わいました。
最高でした。

海藻サラダ

さっぱりできます。

有馬山椒じゃこ飯・鰯つみれの吸い物

本来ならこれだけで味わうべきものなのですが。。。
庶民の私たちはお肉と一緒に食べました。笑

キャラメルアイス 季節のフルーツ

自家製のキャラメルアイス。ほろ苦で美味しかったです。
そして…アニバーサリープレートが!

予約時に、「記念日で宿泊」にチェックを入れたところ、サプライズで持ってきてくださいました。
嬉しいですね!

それと、夕食時には、氷で淹れる緑茶をいただけます。すごい!初体験でした。

料理の途中と最後にいただけます。味がちょっと違いますよ。

お腹いっぱい、大満足の夕食でした。

風の森の朝食は?

朝はまた違った雰囲気でお食事ができます。緑が美しいですね。

朝食メニューはこちらです。(メニュー表はありません)
最初にいくつか並んでいて、席についてから、続々と運ばれていきます。

私たちが美味しすぎて絶句したのはお魚。白ワイン蒸しと言っていました。
そして、土鍋ご飯とお豆腐も最高。ぺろりと食べてしまいました。

全部食べたら夕方までお腹が空きませんでした。笑

まとめ:風の森(佐賀県 奥武雄温泉)の食事は?〜完全個室の朝食・夕食を紹介〜

いかがでしたでしょうか。

お部屋は離れで、お食事も完全個室。
他のお客さんに会いません。

夫婦やカップルで、ゆったりとした一時をお過ごしください。

 

関連記事

風の森の奥武雄温泉って実際どうなの?今、佐賀県でどこに宿泊するか迷っている方の1つの選択肢として必ずと言って良いほど人気の宿の風の森に今回は宿泊してみた感想を宿泊記としてまとめました。あの、旅行サイト一休.comが紹介する宿の中から[…]