東京ベイ潮見プリンスホテルデイユースでテレワークをしてみた感想

東京ベイ潮見プリンスホテルのデイユースってどうなの?
今回は今から東京ベイ潮見プリンスホテルのデイユースを使うか使わないか迷っている方向けに実際に行ってみた夫婦の感想をご紹介します。
ちょっとでも仕事環境を変えたい方、テレワークに飽き飽きしている方、休日の過ごし方で悩んでいる方は、良いホテルのデイユースがかなりおすすめです。
温泉にゆっくりつかる時間も作ってリフレッシュもしつつ、仕事もバキバキできる環境に身をおけば間違いなく効率アップです。
また、何すれば良いかなぁ暇だなぁと感じることもないので、ぜひ気になる方はいろんなホテルのデイユース巡りしてみてください。
結論、テレワークにおいて、東京ベイ潮見プリンスホテルのデイユースは最高峰でした。
かなりおすすめなので、温泉好きかつ、美味しいもの好きかつ、サウナーかつお仕事バキバキのキャリアの方かつ、アート好きな方は一度は東京ベイ潮見プリンスホテルに行ってみてください。かなりおすすめです。
特におすすめしたいのはこちらの3点からです。
  1. 大浴場が広くてサウナもおしゃれでリラックスができる。(最高峰)
  2. 客室内のデスクが広く椅子も2人分あるため2人で部屋で作業することも可能。
  3. アートが散りばめられていて、できたばかりということもあり内装がかなりオシャレで楽しめる。
早くプランをチェックしたい方は、下記からご覧ください。
クリックできる目次

東京ベイ潮見プリンスホテルデイユースでテレワークをしてみた感想(周りの口コミは?客室は?)

東京ベイ潮見プリンスホテルの概要

2020年9月1日にオープンしたばかりで、まだ1年しか経っていない、東京ベイエリアに誕生した新しいプリンスホテルです。

潮見駅から徒歩1分という最強の立地にできていて、駅からでてすぐというアクセスの良さがまた最高です。

カップル夫婦での利用はもちろん、ビジネスマンが実際に使われているシーンを見ましたし、女子プチ旅できている方や、家族できている方もいらっしゃって本当に様々な方が利用されている印象です。

もちろんその色んなシーンに合わせてプランもたくさんあってさすがはプリンスホテルという感じです。

また、客室も含め入り口からとにかくアートをすごく感じられました。アートがすごい好き!と言うわけでもない自分たちでもすごく楽しい時間が過ごせたので、アート好きの方は必見です。

本当におしゃれです。

入り口のアートがホテル?と言う感じではありましたが、それもまた令和という感じがしてすごく良かったです。

また、階を上がった先でも東京のマップがおしゃれなアートになっていて歩くのもすごく楽しかったです。

温泉の写真までは撮れなかったですが、とにかく想像の10倍は広かったです。

普通に温泉施設というレベルで広くて、すごく楽しめました。普通ホテルの大浴場だとそんなに広くないですが、ここはその常識を壊してきました。写真通りいや、写真以上に広い!!となるはずです。

また、男性のドライサウナは感染症対策もあってか、1人1人の間に仕切りもあって、1人の空間を感じられることができて最高に整えました。

東京ベイ潮見プリンスホテル

  • 住所 〒135-0052東京都江東区潮見2-8-16
  • アクセスJR京葉線 潮見駅より徒歩にて約1分
  • 駐車場 有り 100台 1泊につき¥1,700(入庫後24時間利用可能)
  • 設備 アート有り、サウナ有り、大浴場有り、コンセント付き作業場有り、Wi-fi高速、フィットネスルーム有り、お食事処有り

今回申し込んだプランは?

今回私たちが申し込んだプランはこちらです。

【最大10時間】お好きな時間にチェックイン♪フレックス10 〜駐車場&大浴場利用無料〜

プランの詳細はこちら

このプランのすごいところは、AM6:00〜PM11:00の間の好きな時間の10時間滞在できるところです。

そのため、朝一から仕事をしたい方は、6時から10時間利用も可能ですし、夜じっくり利用したい方は、11:00に逆算してチェックイン時間を自分で決めることができます。

色々なデイユースをテレワークで利用してきましたが、こんなに幅があるホテルは中々ありません。はっきり言って最強クラスです。

どこからの申し込みが結局良いの?

申し込みに関してはどこが良いか迷われる方もいらっしゃいますが、基本的に料金は、7500円の一律でした。

私たちは実際にプリンスホテルの会員であり、会員価格で見ても同じ料金でした。

そのため後はどこのポイントを貯めたいかで決めることをおすすめします。

私たちは楽天ポイントを貯めて生活しているので、基本的には楽天トラベルを利用しています。

ただ、この際にプリンスホテルのゴールド会員、プラチナ会員に通い詰めてなってやるという方は、会員になって利用することがおすすめです。

会員には基本的に無料でなれます。(申し込みページ

余談ですが、結婚式をプリンスホテルであげると、菊華会に入会ができ、ゴールドからスタートできます。

このように他にもゴールドクレジットカードを作ると特典でといったかたちで、ステータスをゴールドから始めることも可能です。

普通に会員になりたいという私たちと同じ考えの持ち主の方は、会員登録には下記の方法があります。

  • SEIBU PRINCE CLUB アプリ会員証
  • SEIBU PRINCE CLUB Web会員証
  • SEIBU PRINCE CLUB カード
  • SEIBU PRINCE CLUB カードセゾン

アプリでの登録がすごく楽だったので、基本的にはアプリ登録で問題ないと思います。

いざ会員証が必要なときにサッとスマホから出せるのが楽です。

特典は色々とあります。特にあげると下記のような特典が各ランクによってあります。

  • 部屋が最安値価格で提供頂ける
  • ポイントが貯まって利用ができる
  • 部屋のランクを上げてくれる対応があったりもする。

※詳しくは公式ページをチェックです。

東京ベイ潮見プリンスホテルの客室は?

客室は、かなり広くゆったりと過ごせる空間になっています。

また、ソファもふかふかで作業しやすかったです。景色はそこまでよくなかったですが、日当たりがよくてかなり満足です。

照明がおしゃれすぎてさすがは高級ホテルと感じました。

大浴場があるにもかかわらず、洗面台はリングライトでおしゃれですし、お風呂もしっかりつかれる湯船がありました。

アメニティも特に足りないと感じることはなくしっかり揃ってましたし、トイレも綺麗で最高でした。

バスタオルを大浴場に持っていくためのおしゃれな袋もあり、飲料水も用意されてました。

そしてみんな大好きネスプレッソもあったので、コーヒーに困ることはありません。

潮見プリンスホテルのレストランが美味しすぎる?

震えるほど美味しかったご飯でしたが、こちらはもっと細かく別記事で書いているのでぜひ合わせてご覧ください。

写真をチラ見せさせるとこちらになります。

美味しいのオンパレードでした。

その他の潮見プリンスホテルの設備は?

画像の通りコンセント付きのデスクがあって、ここで作業がしやすすぎました。3時間はいました。

唯一もうちょっと欲しかったと思った点は、トレーニングルームにウエイトトレーニングするものがなかったところぐらいです。

写真の通りのマシンしかないので、夕方ごろほぼ満員という混み具合だったので、トレーニング目的の方だと少し残念と思うこともありそうです。

コインラウンドリーはしっかりセキュリティも良い感じで、使いやすいものでした。また、今だと外で湯涼みもできる場所があるので、夏を少しでも感じたいという方はぜひこの湯涼みもおすすめです。

まとめ:東京ベイ潮見プリンスホテルデイユースでテレワークをしてみた感想(周りの口コミは?客室は?)

東京ベイ潮見プリンスホテル気になりましたか?

もちろん宿泊者の方もいらっしゃいますが、すごく混んでると感じはあまりなく、穴場スポットのような最高なホテルでした。

はっきりいってかなりおすすめなので、また来たいと思うほどです。

とにかくおすすめしたい理由は下記3点です。

  1. 大浴場が広くてサウナもおしゃれでリラックスができる。(最高峰)
  2. 客室内のデスクが広く椅子も2人分あるため2人で部屋で作業することも可能。
  3. アートが散りばめられていて、できたばかりということもあり内装がかなりオシャレで楽しめる。

テレワークもしたいけど、楽しみたいし、温泉でリラックスもしたいという方はぜひ東京ベイ潮見プリンスホテルがおすすめです。

間違いなくコスパ最強です。

都民で宿泊はしなくても良いけど休日楽しみたいという方は、デイユースの利用がおすすめなのでぜひ使ってみてください。

早速プランをチェックしたい方は、下記からご覧ください。
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代アラサーブロガー Couple Blog運営(月間9.9万pv) ブログ毎日投稿1,000日達成 / 都内ワンルーム生活中 / 日刊SPA!掲載 / 夫婦2年目 / 積立投資歴3年 / 副業で4サイト運営中 / ダイエット検定1級(プロフェッショナルアドバイザー) / 教員免許 / 日々の生活を実体験ベースで記事にしています。

コメント

コメントする

クリックできる目次
閉じる