ヒルトン東京ベイのパークビューデイユースでテレワークしてみた感想(日帰りプランでプール付きプラン)

ヒルトン東京ベイのデイユースでテレワークしてみたいけど良いの?

在宅勤務の流れがきて1年以上経ちました。ただ、在宅だとどうしても集中できないし、ずっと同じ空間にいると息が詰まって苦しいと思う方も多いです。(私たちは毎日息が詰まっています。)

そんな在宅ワーカーの方はホテルのデイユース、テレワークプランを使用することがおすすめです。今回は、プールもついていてジムもついていてサウナもあった最高のデイユースプランがあるヒルトン東京ベイをご紹介します。

テレワークの環境を変えたい方はぜひ最後までご覧ください。

\プランの詳細を見たい方はこちら/

ヒルトン東京ベイ

ヒルトン東京ベイのパークビューデイユースでテレワークしてみた感想(日帰りプランでプール付きプラン)

今回利用したプラン

今回利用したプランはこちらです。

>>【最大12時間・デイユース】テレワークにも!レストラン利用券1500円付/駐車場無料!8時〜20時

【期間】2021年06月17日〜2022年04月30日

【時間】午前8時〜20時

【プラン特典】

  • レストラン利用券1部屋につき1,500円
  • 滞在中の駐車場代金無料
  • 「リビスタ フィットネス」でのジムと室内プール利用無料
  • ミネラルウォーター 2本
  • Wi-Fi無料
  • プリンター利用無料(ロビー階 インターネットステーション)

 

この驚愕のプランがなんとタイミングにもよりますが、1人3000円代から利用することが可能です。

12時間のステイだけでもすごくて、8時チェックインができてしまうのにもかかわらず、更に、ジムと室内プールが利用でき、レストラン利用券1500円分が付いてくるのに衝撃を受けました。

Wi-fiはもちろんサクサクでした。

移動

ヒルトン東京ベイは、舞浜から直通バスが出ていて、舞浜駅から10分ほどのところにあります。

朝一からバスは出ていてバスが激混みと思ったらほとんどの方が従業員の方だったようで、お客さんはそこまで多くありませんでした。

 

到着してから、ホテル内を散策してみたところ、ディズニーの近くということもあってか、DisneyStoreが中に入っていたり、広めのローソンが入っていたりとこの場だけでも結構楽しめそうでした。

今回はパークビューの部屋を予約しました。パークとは、ディズニーリゾートを指しているみたいです。もう一つはシービューです。景色は別にどっちでも良いやと特にこだわりがなかったので、デフォルトのパークビューを選択しました。

ドアには清掃が完了したことがわかるためなのか、シールが貼ってありました。恥ずかしながら、シールが貼ってあるのをはじめてみました笑

お部屋をオープン!

ひ、広すぎる。そして綺麗すぎる。快適度は★500ぐらいです。しっかりテレワーク用の机と椅子も用意されていて作業もしやすかったです。

そして、気になる景色をみてみましょう。

日当たりはかなり良いです。快適とはまさにこのこと。

あれ、でも景色をよくみてみると…

たこ
工事してるんかーい!
調査不足でしたが、ディズニーリゾートは完全に工事中でした笑。なので、見えるのはパーキング。これもまぁパークビューです。
私たち的には間違いなくシービューがおすすめだと思いますが、シービューはシービューで荒々しい海が見えるとのことなので、お好きな景色を選んでみてください。
もちろんアメニティもかっちりしていますし、バスルームも綺麗すぎました。
チェックイン時にお水と、ウェットティッシュと1500円offのクーポンをもらえました。このクーポンをどう使うのが最強かは後ほどご紹介しますので、お待ちください。
まずは、ジムです。8時ごろにチェックインできたので、朝からまずは運動です。
とにかくここはジムがすごいです。普通にエニタイムと同じようなトレーニング器具があって、足りないと感じることは一切ないです。思いっきり運動してしまいました。
もちろんタオルと水は飲み放題なので、このジムだけでも滞在費分ぐらいの価値があります。
そしてすぐ隣には、プールもあるので、更衣室で着替えてすぐにプールにもいきました。
更衣室もかなりリッチ感あふれます。
注意点としては、屋外プールではなく屋内プールが利用できるというところです。
屋外プールはデイユース含めた滞在者が先着予約制ですが、私たちが行った時にはすでに予約が埋まっていて、ナイトプールのみの利用しかできませんでした。
なので、前日の夜ぐらいに一度電話してみたら予約が取れるかもしれないです。
ちなみにこの屋外プールに関しては別料金になるので、滞在費プラスで料金がかかってきます。実際屋内プール行ってみたらわかりますが、結構満足できるので、屋外プールは行かなくても良いかなぁと思いました。
そして、ジム、プールを満喫した後は、鬼作業です。ブログやSNS発信を一通りしてランチタイムです。
ランチはクーポンがあるので、使おうと思ったのですが、ビュッフェが結構良いお値段します。クーポン使っても結構するので、そこまで払っていきたいか検討した結果、節約することに決定しました。
多分周りからこいつらお金ないのかなぁとか思われたかもしれませんが、堂々とあのおしゃれなローソンにランチを買いにいきました。
ひとり1000円ぐらいで、高級ランチの完成です。
どれも最高に美味しかったです。
ランチの後ももちろん作業をして、夜ご飯です。お気づきの通りまだレストランの1500円クーポンが残っています。
どうやら売店が夕方ごろからオープンするところがあるらしくそこで使おうとしました。(ここでもテイクアウトです。)
美味しそうな焼きそばやおかず類、ピザがあって、どれにするか悩むねぇと話ながら、その隣にあるものを見つけてしまいました。
みそ
う、嘘でしょ!ケーキ!
ケーキ大好き系カップルの我々は食事よりもケーキに魅惑されてしまい、なんと1500円クーポンを使って、ケーキを購入しました。
たこ
しかも3つかーい!

まとめ:ヒルトン東京ベイのパークビューデイユースでテレワークしてみた感想(日帰りプランでプール付きプラン)

ジムもプールも使えて、ケーキも食べられて、リッチな広いホテルルームを12時間使用できるデイユースプラン。間違いなくコスパ最強です。
息が詰まったから少しでも密を回避して、リフレッシュしたいという方におススメです。

ぜひ、一度行ってみてください。