【宿泊記】ホテルインディゴ箱根強羅 の口コミは本当!? 〜露天風呂付客室・ジム・プールが最高〜

ホテルインディゴが気になる…

箱根の強羅にある、ホテルインディゴが気になっている方向けに、実際に行った時の様子をまとめました。

正直、最高の滞在でした。
これまで泊まった旅館やホテルでランキングをつけるなら5位以内に入ります。

露天風呂付客室が最高ですし、温泉プールやサウナ、ジム、足湯など…
最大39時間滞在のプランで、思う存分、楽しみました。(つまり箱根観光には行っていません)

ご家族や恋人との旅行にも、ワーケーションにもぴったり!

おすすめします。

最安値は楽天トラベル!
私たちは「毎月5と0のつく日は5%割引」で2,000円引「楽天ダイヤモンド会員割引」で4,000円引き、合計6,000円引きで宿泊できました。
クーポンがいろいろあったり、ポイントも貯まるので楽天トラベルからの予約はおすすめです!

\楽天トラベルで料金を確認/

 ホテルインディゴ箱根強羅

クリックできる目次

【宿泊記】ホテルインディゴ箱根強羅 の口コミは本当!? 〜露天風呂付客室・ジム・プールが最高〜

ホテルインディゴは、インターコンチネンタルホテルやANAクラウンプラザホテル、ホリデイ・インなど名だたるホテルブランドを多数運営するIHG・ANAホテルグループのホテルです。

ニューヨークやプーケット、シンガーポール等世界各地にあり、日本では唯一、箱根・強羅にあります。

なんと5つ星ホテル

今回は、朝食または昼食付の39時間ステイプラン。

  • チェックイン 9:00
  • チェックアウト 24:00

多くのホテルは、15:00チェックイン・10:00チェックアウト(レイトチェックアウトで12:00など)が普通です。
一泊20時間前後の滞在が普通だと思うのですが、ホテルインディゴはおよそ2倍・2泊分の滞在時間。

ほぼ2日まるまるをホテルで過ごすことができるのです。

ということで、2日間ほとんどの時間をホテル内で過ごしましたので、施設や、ホテルサービスについて詳しく紹介したいと思います。

宿泊記 〜私たちの最高なスケジュール〜

それでは私たちがどんな2日間を過ごしたかざっくりとご紹介。

1日目

10:00 小田原駅発 ホテルインディゴ行きのシャトルバスに乗車
10:30 ホテル到着・チェックイン
13:00 ランチに強羅駅近くのお蕎麦屋さん「春本」へ
15:00 ジム、温泉プール・サウナ
17:30 部屋の露天風呂
19:30

「GORA BREWERY & GRILL」 でディナー

21:00 帰宅・露天風呂
2日目
7:30 リバーサイドキッチンで朝食
9:00 足湯で仕事
12:00 ジム、温泉プール・サウナ
13:30 お部屋の露天風呂
14:00 足湯で仕事
17:00 お部屋の露天風呂
18:30 シャトルバスで小田原駅へ
19:00 小田原駅の「箱根そば」で夕食
詳しく見ていきましょう。

ホテルインディゴ シャトルバスについて

ホテルインディゴは車でくる方が多いですが、駐車場がたくさんあるので、停められない心配はほとんどないでしょう。

車でなかったら、ホテルが運行している無料のシャトルバスか、公共交通機関のバス(小田原駅から800円)を利用しましょう。

ホテルの周りは本当に何もないです!山と川とセブンイレブンです。

私たちは行き帰りとも、シャトルバスを利用しました。
行き帰りとも5人以下の利用者数でした。

小田原駅発 ホテル発
10:00
12:30
15:30
17:30
11:30
14:30
16:30
18:30

ホテルインディゴ 客室について

客室は、こちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

あわせて読みたい
ホテルインディゴ箱根強羅 客室・アメニティを紹介〜デラックスキングリバーサイド露天風呂付に宿泊〜 5つ星ホテルのホテルインディゴ箱根強羅に宿泊しました。 今回は、「デラックスキングリバーサイド露天風呂付」に泊まりましたので、お部屋の様子、アメニティなどをご...

強羅駅周辺への行き方 &送迎サービスについて

お昼ご飯を食べに行こうと思ったのですが、なんせホテルは山と川に囲まれた場所で、飲食店もほとんどありません。
(いくつかありましたがお休みだったり、営業時間が短かったり…)

ということで、私たちはとりあえず強羅駅周辺に行ってみることに。
ホテルの方に聞いたら、歩いていけるとのことだったので、行ってみました。

  • 普通の道で20分(車道の脇を歩く)
  • 近道で15分(山の中を歩く)

とのことで、近道をチョイス。
車道だと道がくねくねしていて遠回りなのですが、近道は山の中を直線的に行けるので、距離はかなり短いです。

ちゃんと近道の看板も出ています。

正直…
強羅駅まで徒歩で行くのはおすすめしません!

特に小さなお子さんがいたり、お年の召した方はかなり危険です。
車道は、歩道がないところもありますし、山道はかなり急な山道です。
ヒールは絶対無理です。

ホテルインディゴは自家用車やレンタカーで来る方が多いと思うのでその方達は心配ないんですが、私たちのように車を持ってこなかった方、お気をつけください。

ではどうすればいいのか。。。

ホテルインディゴには強羅周辺の送迎サービス(無料)があるので、利用しましょう。(定員4名)

ただ時間が10:00〜18:00なので、ディナー帯に利用するのは難しいです。
私たちは19:30から強羅周辺のレストランを予約していたので、タクシーにしました。

流石に夜道は絶対徒歩で行くのやめたほうがいいです!危険です!

強羅駅近くの蕎麦屋「春本」でランチ

ランチはお蕎麦屋さんに。
たまたま見つけたお店に入った感じですが…笑

箱根のお蕎麦はなんでこんなに美味しんでしょう。

ちなみにこのお店、メニューはこれだけです!
そばと親子丼だけで勝負しています。

すぐ近くには、かの有名な銀かつ「田むら」さんが。
やはりここは人気ですね。行列です。

私たちは以前、小田原の店舗で食べたことがあります。

「GORA BREWERY & GRILL」 でディナー

ディナーはまた強羅で。
めちゃくちゃおしゃれ&美味しい。

記事にまとめているのでぜひご覧ください。

あわせて読みたい
GORA BREWERY & GRILL(強羅 ブリューワリーグリル)に行ってきたブログ 〜メニュー・口コミは?予... 強羅ブリューワリーグリルってどんな感じ? 強羅にあるブリューワリー&グリルに行ってきました! 近くのホテルインディゴ箱根強羅に宿泊中、ディナーへ。 おしゃれな店...

ジムについて

24時間ジム。

いつ見ても、誰もいなかったです。笑
箱根きてまでみんなトレーニングしないんでしょうか。笑

ホームページの写真通り、おしゃれできれいです。

持久力系も。

パワー系も。
揃っています。

ジム内にタオルとお水も用意されています。

体組成系も。

温泉プール・サウナについて

ジム・温泉プール(の中にサウナ)は同じエリアにあります。

こういったサロンも。

男女別れた更衣室があって、温泉につながります。

誰もいなかったので更衣室も撮影。

バスタオル完備。
サウナ入る方、持っていったほうがいいですよ。
お尻のところ結構熱いので、敷くのがおすすめ。

化粧水などはありません。
ドライヤーとくし、綿棒のみ。

この脱水機がすごく優秀ですぐ乾く!
これは便利です。

温泉プール内にもシャワーはあるのですが、更衣室にも1つあります。
(透けている)
ここで身体を洗ったりは難しいので、お部屋に帰ってからになります。

さてお待たせしました。
中です。

プールはホームページの写真通り。
綺麗すぎます。

このプールは流れるプールになっていて、水深も1.2mとやや深めです。

こちらはかなり浅いです。

この綺麗な映像とジャグジー。
最高ですね。

ジャグジーに入りながらの景気。

中央には休憩スペースも。

そしてサウナ。
そんなに大きくはありませんが、行った時は貸切だったので問題ありませんでした。

発汗。
最高でした。

水風呂はないのですが、シャワーあるので水だして身体を冷やしましょう。

そして最後に、滝みたいなのがありました。
肩に当てると気持ちいいです。

この温泉プール。
あったかくて、気持ちよくて最高です。

ウォーターサーバーとコップも用意されているので、水分補給しながらずっといられます。

また、ここは撮影OKのゾーンなので思い出に写真も撮りましょう!

足湯について

ロビー奥からすぐ外に出られます。

写真にうまく収ってないのですが、テーブルの下が足湯です。
タオルも用意されているので手ぶらで来れます。

私たちはここでPC作業していました。

ドリンクやおつまみもあるのでちょっと一息つきたいときにも。

私たちはコーヒー・紅茶を注文。
ちなみによくホテルではコーヒー紅茶おかわり無料ですが、ホテルインディゴはおかわりサービスはありません。

足湯の後ろにはこんなスペースも。
(暖炉??か何かわかりませんでした)

朝食について

朝食についてはこちらの記事をご参照ください。
あわせて読みたい
ホテルインディゴ 箱根強羅 朝食が最高すぎた 〜リバーサイドキッチン&バーのビュッフェメニューは... ホテルインディゴ箱根強羅の朝食どんな感じ? この記事では、ホテルインディゴ箱根強羅の朝食をご紹介します。 ホテル併設のリバーサイドキッチン&バーでいただく、...

その他

ホテルインディゴでまだ紹介していないところを写真とともに紹介します。

エントランスです。

エントランスの向かい側には、ちょっとゆっくりできるスペースがあります。

こちらは入り口入って左奥(正面がバー、右奥がレストラン)のフリースペース。
ここでは食事や飲み物を注文しなくてもお話ししたり作業したりすることができます。

写真右のガラス戸の向こう側が足湯スペースです。

エレベーターは、カードキーでタッチしないと階数ボタンが押せないので、セキュリティも安心です。

まとめ:【宿泊記】ホテルインディゴ箱根強羅 の口コミは本当!? 〜露天風呂付客室・ジム・プールが最高〜

いかがでしたでしょうか。

観光はしないで、とにかくゆっくりしたい!環境を変えて仕事をしたい!という方にかなりおすすめのホテルです。
もちろん観光旅行の宿泊先としてもおすすめですが、ホテル滞在を楽しみたい方には特に好まれるでしょう。

私たちは土曜日の朝出発して、日曜日の夜帰宅したのですが、かなりリフレッシュしました。

これはまた行きたい!と心から思えるホテルです。
なんと言っても長時間滞在と、ホテル設備の充実度のポイントが高かったです。

直前の予約で安くなったりもするので、今度のお休みに行ってみてはいかがですか?

最安値は楽天トラベル!
私たちは「毎月5と0のつく日は5%割引」で2,000円引「楽天ダイヤモンド会員割引」で4,000円引き、合計6,000円引きで宿泊できました。
クーポンがいろいろあったり、ポイントも貯まるので楽天トラベルからの予約はおすすめです!

\楽天トラベルで料金を確認/

 ホテルインディゴ箱根強羅

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代アラサーブロガー Couple Blog運営(月間9.9万pv) ブログ毎日投稿1,000日達成 / 都内ワンルーム生活中 / 日刊SPA!掲載 / 夫婦2年目 / 積立投資歴3年 / 副業で4サイト運営中 / ダイエット検定1級(プロフェッショナルアドバイザー) / 教員免許 / 日々の生活を実体験ベースで記事にしています。

コメント

コメントする

クリックできる目次