【〇〇〇を選ぶ】ブログアフィリエイトで売れる商品と売れない商品(商材の選び方は?)

ブロガーの方なら誰もが思っていることですよね。

私たちも切実に思っています。

今回は、ブログ毎日投稿を2年続けてみて分かった、アフィリエイトで成果を上げる方法をご紹介したいと思います。

最近は安定して20万円程度は稼げるようになってきたので、何か参考になることがあれば、ぜひ真似してください。

【〇〇〇を選ぶ】ブログアフィリエイトで売れる商品と売れない商品(商材の選び方は?)

ブログを始めたての頃、全然売れなくて失望したものです…

私たちが初めて大きく稼いだのは(と言っても1万円程度)Amazonのセール記事がバズった時。

それも一度きりでその後もそこまで成果はでず…苦しみながらブログを続けてきました。

5〜6万稼げてくると、ようやくブログやってる実感が湧いてきたのですが、その時はやはりASPの収益が多くを占めていました。

現在もAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトもチリツモで頑張っているので、全収益の1/4くらいは占めていますが、やはり多くは単価の大きいASPです。

私たちはどういう風に紹介する商品を選んでいるのか、見極め方はあるのか、というのを今回はご紹介します。

※雑記ブログの場合の話です

成果を出すために1番大事なこと

最初に結論を申し上げますと、少しでもたくさんの成果を上げたいなら、たくさん記事を書きましょう。

みそ
毎日投稿ですね。

量より質!って思うかもしれません。

それも一理ありますが、量も大事です。

どの商品が売れるかわからないからです。

売れる商品、売れない商品。

実はほとんどわかりません。

ASPの広告主のコメントで「月〇〇〇件発注きます!」とあって、これは期待できる!と思って渾身の記事を書いて検索順位1位を取ったとしてもほとんど売れない、という時もあります。(あれ、記事が悪いのかな…?)

逆に、それほど期待せずに(失礼)たまたま自分が買った商品の広告があったから紹介してみたら爆発的に売れた!ということもあります。

そういう時はリライトして記事の質を上げるとさらに売れます。

私たちはとにかく、まずは記事をたくさん出すことからスタート。

成果が一件でもでたり、検索順位上位になればリライトして記事の質をあげます。

逆に全然売れないものは無視します。

とは言っても、私たちも紹介する商品は選んでいます。

その選び方をご紹介します。

私たちの商材の選び方は〇〇〇だけ。

私たちのブログは雑記なので、基本的にどのジャンルの商品でも紹介する(アダルト系は除く)のですが、基準としては、“検索順位上位が取れるもの”です。

例えばですが、ルンバやダイソンの掃除機は紹介しません。

有名すぎますし、ガジェットブロガーには敵わないからです。

検索順位上位が取れないと、もちろん商品も売れないので、まずはそこを基準に考えましょう。

逆に紹介した方がいいものは、新商品。

まだ書いている人がいなければ上位が取れます。

この場合、認知度が低すぎて上位とっていてもアクセスがあまりとれない…ということもありますが時間が経つと突然売れ始めるということもあります。(経験済み)

広告主もあの手この手で商品を宣伝するので、気になった人が検索してくれます。

チリツモの力はすごい

私たちは単価数百円のものも全力で紹介して、成果を得ています。

これ1個売れても300円だしなぁと思わず、書きましょう。

1日1個売れれば9000円です。

最近は単価1000円の商品が1日1個売れています。これぞ不労所得ですね。

まとめ:【〇〇〇を選ぶ】ブログアフィリエイトで売れる商品と売れない商品(商材の選び方は?)

これ絶対売れないでしょ?と思っていたものが売れることもあります。

私たちのブログでは最近それが多発しています。

とにかくやってみる!

やらないよりやった方がいいです。

まずは、上位を取れそうな商品を紹介してみてください。