ツインバード スティック型コードレスクリーナーTC-E263GY 徹底レビュー&口コミは?

最終更新日:
ツインバードのコードレススティッククリーナーが気になる。
今回はこのお悩みを解決します。
実際に使ってみた感想、感じたメリット・デメリットをご紹介。
また、口コミもまとめました。
これまで、昔ながらのキャニスター型(古くて重い)を使っていた身としては、快適にお掃除ができ、毎日のお掃除が楽しくなりました。

\早速公式サイトをチェック!/

新規会員登録で1000円クーポンゲット

 公式ページを確認する

クリックできる目次

ツインバード スティック型コードレスクリーナーTC-E263GY 徹底レビュー&口コミは?

一昔前はキャニスター型が主流だった掃除機も、今やスティック型やロボット型、コードレス…様々なタイプの掃除機が販売されています。

世の中どんどん便利になってきますよね。

今回は、コードレスでスティック型の掃除機をご紹介。
日本ブランドのTWINBIRD製です。

ツインバードが好き!
日本製がいい!

という方はもちろん、ツインバード製品が初めての方もぜひご覧ください。

ツインバード スティック型コードレスクリーナー レビューしながら見る特徴

TC-E263GYはコードレスの紙パック式スティッククリーナー。
軽量でコードレスなので、気になった時にさっとお掃除できます。

みそ
我が家の掃除機はキャニスター型で、クローゼットの中にしまっているから、出すのがまず億劫になってしまって掃除機はたまにしかかけられていません….。TC-E263GYだったら毎日できそう!

こちらのおすすめポイントを見ていきましょう。

  • 超軽量の1.4kg
  • 強力パワー
  • 自走式ヘッド搭載
  • ゴミセンサー搭載。ゴミを感知すると自動パワーアップ
  • ワンタッチでゴミ捨て可能
  • ハンディタイプとしても使用可能
  • 2.5時間の充電で約30分使用可

\早速公式サイトをチェック!/

新規会員登録で1000円クーポンゲット

 公式ページを確認する

超軽量の1.4kg

軽いです。
これまで私が使ってきた掃除機よりはるかに軽かったです。

ちなみにダイソンの最軽量モデルdyson microで1.5kgです。

軽い掃除機をお探しの方にはおすすめです。

強力パワー & ゴミセンサー搭載。ゴミを感知すると自動パワーアップ

自動モードでも十分吸引力がありましたが、強モードはさらに強力。

自動モードで実験してみたのが上の写真です。
1往復で完璧に吸い取りました。(往路でほとんど吸い込み、復路で残りを吸い切りました)

また、ゴミセンサーを搭載しています。
ゴミを感知すると、自動でパワーアップし、ハンドル部分のLEDライトが赤く光ります。
小さなゴミも逃しません。

自走式ヘッド搭載

公式サイトより

力を入れなくても前へ進む“自走式ヘッド”を新搭載しています。
独自の関節ジョイントとボールキャスターにより、軽い力で思い通りに動きます。

ベッドやソファの下もお掃除しやすいよう、フルフラットになります。

\早速公式サイトをチェック!/

新規会員登録で1000円クーポンゲット

 公式ページを確認する

ワンタッチでゴミ捨て可能

ゴミ捨て、めちゃくちゃ簡単。楽ちんです。
ワンタッチでできます。

捨てるときに埃も舞い散らない設計が嬉しいポイントです。

付属品として25枚ダストパックがついてきます。

ハンディタイプとしても使用可能

ハンドル部分・パイプ部分・ヘッド部分はそれぞれ簡単に着脱可能です。

ハンディクリーナーとしても大活躍。

こちらは隙間ノズルを活用して冷蔵庫の隙間をお掃除。

簡単に隅々までお掃除できます。

2.5時間の充電で約30分使用可

2.5時間の充電で自動モードで約30分、今日モードで約7分運転が可能です。

こんなふうにフックに引っ掛けるだけで充電ができちゃいます。(壁にネジでフックを取り付け)

充電部分はこんな感じ。
もちろんフックを利用しなくても、アダプターだけを領して充電することも可能です。

商品詳細

商品内容はこちら。

付属品は意外とそんなに多くはありません。

サイズ W×D×H=約 235 × 135 × 1050 mm
重量 約 1.4 kg ( 本体 + 延長管 + パワーブラシ含む )
電源 充電式(=コードレス)
消費電力 充電中 16 W ・満充電後 待機時 0.5 W
充電電源 入力 : AC 100 V – 240 V 50 / 60 Hz 0.8 A MAX
出力 : DC 24.0 V 1.0 A
電池 リチウムイオン電池パック
充電時間 約 2.5 時間
連続使用時間 強モード 約 7分
自動モード 約 30分
電源コード長 約 1.5 m

>>もっと詳しく(公式サイト)

実際に使ってみた正直な感想

掃除機をかけるハードルが低くなる

これは便利です。
毎日掃除機かけたくなります。笑

これまでキャニスター型を使ってきたということもあり、掃除機かけるのは一苦労。
だからたまにしか掃除機はかけていませんでした(基本的にクイックルワイパーのみ)。

これならパッと取り出せてパッと軽々お掃除できて、お部屋が清潔に保てます。
こういう掃除機を求めていました。

まだ昔の掃除機使えるから…と使い続けるのではなく、便利なものは早く取り入れるべきだなと痛感しました。

という前置きはさておき、機能面もバッチリ。
軽いだけでなく、吸引力もあります。

延長管のつけ外しも簡単で、隙間ノズルも付いていて、しかも自走ヘッド。これがかなり便利です。
部屋の隅々まで綺麗にできます。

\早速公式サイトをチェック!/

新規会員登録で1000円クーポンゲット

 公式ページを確認する

駆動時間

駆動時間についてですが、自動モードで30分。
ステック型としては平均的です。
我が家は広くないので余裕です。(参考:33㎡)
強モードで7分ですが、カーペットの上でしか使わないので途中で電池が切れたことはありません。

音はそれなりにします

大事な音。
静かではないし、うるさすぎもしません。
体感的には普通です。

強モードだと結構大きく感じますが、そんなに使わないので問題ありませんでした。

隙間ノズルの収納場所が欲しい

マイナスなことないじゃん!と思ったのですが一点ありました。
隙間ノズルの保管場所に困っています!
本体に引っ掛ける場所があればより便利だなぁと感じました。

総じて、およそ2万円で買えるならとてもコスパの良い製品だと思いました。

ツインバード スティック型コードレスクリーナー 口コミ・評判

ツインバード スティック型コードレスクリーナーTC-E263GY の口コミを調べてみました。

多くみられた口コミはこちら。

TC-E263GY 口コミまとめ

  • スタイリッシュなデザインでリビングに置いておいても生活感がない
  • 軽さ・吸引力・ハンドリング・手入れのしやすさ・音◎
  • 充電スタンドが便利
  • リーズナブルな価格で基本性能・機能を抑えた掃除機
  • 音は大きめ
  • 吸引力は物足りない

その他気になる口コミを抜粋しました。

必要な機能と付属品のみに絞り込み、約2万円という価格で、掃除機としての基本性能と使いやすさをバランスよく構成した商品。見た目もスタイリッシュで出しっぱなしにしておいても生活感がなく、リビング等に常設しておき、サッと”小掃除”するのに向いている。壁に取り付けてフックに引っ掛けるだけで充電できるスタンドも秀逸。

吸引力に関しても、コーヒー豆もスイスイ吸い取ることができる十分実用的なもの。

リーズナブルな価格で、基本性能と機能を抑え、無駄なく質実剛健なコードレスクリーナー。それでいて、外観デザインや充電スタンドがスタイリッシュな”見せ家電“でもあるところが魅力だ。(価格.comより)

スタイリッシュな見た目は私も気に入りました。
リビングに出しておけるというのは、掃除機をかけるハードルをグッと下げるポイントにもなりますよね。

【デザイン】モダンでお洒落、部屋の中に飾っておけるデザイン!
【使いやすさ】付属のフックから取り出しボタン1つで掃除開始、軽くてハンドリングも抜群。
【吸引力・パワー】標準モードだとやや弱いかと思いますが、ダストボックスのパック内を見たらちゃんと吸ってました。
【静音性】静かな方だと思います。ヘッドの回転ブラシも気にならない音です。
【サイズ】スリムで軽い、収納に困らない。
【手入れのしやすさ】ゴミが溜まったら布パックの交換だけなので楽。
【取り回し】ヘッドのタイヤが玉なので縦、横、斜め、どの方向にも走りやすい。

【総評】ゴミセンサーが過剰に反応しないので宜しい!ハンドリングが小回りきいてスイスイ滑るような感じ。コンパクトヘッドなので隙間や低いところにも結構入る。カーペットだと軽すぎて浮いてしまうので、フローリングメインの方が良いですかね…。アタッチメントは隙間ノズルだけなので床のみと考えるのが妥当かと…。付属のフックにぶら下げると充電てきる機能は◎。(価格.comより)

この方も満足されているようですね。
掃除機としての最低限の機能を備えつつ、使いやすい点で好評を得ているようです。

デザインがとても気に入ってます。ナニこれ?って感じが好きです。紙パックでコードレスという条件で探してたのでメーカーは気になりませんでした。でもツインバードのカタログみてたら何気に気になる製品が多いことに気づきました。製品にやり過ぎ感が無いのがまた好きです。
ヘッドがすごくクネクネするので狭いとこも楽ちんです。
電池の持ちはどうなんでしょう。80平米の4LDKですがターボで使っても切れることは無いです。まぁだんだんと劣化はしていくとは思いますが。
ターボの音はキャニスターとおんなじくらいです。(価格.comより)

80㎡でもバッテリーは持つようですね。
自走式ヘッドは確かにすごく便利です。
掃除がしやすいです。

\早速公式サイトをチェック!/

新規会員登録で1000円クーポンゲット

 公式ページを確認する

まとめ:ツインバード スティック型コードレスクリーナーTC-E263GY 徹底レビュー&口コミは?

いかがでしたでしょうか。

キャニスター型を使っていた私から言わせていただくと、コードレスのステック型に買い換えることをおすすめします。笑

やっぱり便利すぎるんですよ。
昔のまだ動くからなぁと思う気持ちもわかりますが(実際自分もそうでした)、2万円程度でこの便利さを買えるのはコスパ良すぎると思います。

時短!清潔!健康!
が待っています。

気になった方はぜひ、ツインバード スティック型コードレスクリーナーTC-E263GY お試しください。

\早速公式サイトをチェック!/

新規会員登録で1000円クーポンゲット

 公式ページを確認する

  • 超軽量の1.4kg
  • 強力パワー
  • 自走式ヘッド搭載
  • ゴミセンサー搭載。ゴミを感知すると自動パワーアップ
  • ワンタッチでゴミ捨て可能
  • ハンディタイプとしても使用可能
  • 2.5時間の充電で約30分使用可
あわせて読みたい
2020年買ってよかったものランキング〜ガジェット・家電・美容・雑貨30選〜 2020年もあと少しで終わります。 今回はたこみそが2020年に買ってよかったものをご紹介! ガジェット・家具家電・美容コスメ・雑貨などのジャンルにわけてランキングで...
たこみそ|夫婦・カップルブログ
404: ページが見つかりませんでした | たこみそ|夫婦・カップルブログ 20代カップルブロガー→アラサー夫婦ブロガー。現在4つのブログを運営中。本業で稼ぎながらも副業もがっつりしています。ブログでの収益は積立NISAに入れてFIREを目指します...
あわせて読みたい
ツインバード 全自動コーヒーメーカー6杯用 CM-D465B の音・動作時間は?メリット・デメリットをレビュー ツインバードのコーヒーメーカーってどう? 人気のツインバードの全自動コーヒーメーカー。 気になっている方も多いのではないでしょうか。 性能の良さはその人気からも...
たこみそ|夫婦・カップルブログ
404: ページが見つかりませんでした | たこみそ|夫婦・カップルブログ 20代カップルブロガー→アラサー夫婦ブロガー。現在4つのブログを運営中。本業で稼ぎながらも副業もがっつりしています。ブログでの収益は積立NISAに入れてFIREを目指します...
あわせて読みたい
ツインバード オーブントースターのレビュー&口コミ 〜安い!スリムでおしゃれ〜 最終更新日:2022-01-03 ツインバードのトースターってどう? 使い勝手はいい? 今回は日本の家電メーカーであるツインバードのオーブントースターをレビューします。 ...

商品はメーカー様よりご提供いただきました

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代アラサーブロガー Couple Blog運営(月間9.9万pv) ブログ毎日投稿1,000日達成 / 都内ワンルーム生活中 / 日刊SPA!掲載 / 夫婦2年目 / 積立投資歴3年 / 副業で4サイト運営中 / ダイエット検定1級(プロフェッショナルアドバイザー) / 教員免許 / 日々の生活を実体験ベースで記事にしています。

コメント

コメントする

クリックできる目次