さくらレンタルサーバーのコンテンツブーストの効果は?実際に使ってみた感想(スタンダードプラン)

さくらレンタルサーバーのコンテンツブーストを使えば変わるの?
サイトのスピードをもっと上げないと。と思い、色々と調べてでてきたのが、さくらレンタルサーバーのコンテンツブーストです。
気になって色々と試してみた結果、変化があったのか?を今回はご紹介します。
結論から言うと、若干変化はあったものの、その前に画像サイズの最適化やCSSの削減等見直せる箇所を見直してからでも良いかなというのが正直な感想です。
ただ、少しは速くなったので、どれだけ変化があったのか気になる方はぜひ、最後までご覧ください。

さくらレンタルサーバーのコンテンツブーストの効果は?実際に使ってみた感想(スタンダードプラン)

コンテンツブーストを使用することになった経緯

そもそもこのコンテンツブーストを使用することになった経緯に関して少しだけご紹介します。

GoogleSearchConsoleに2021年4月から新しい項目が追加されました。

その名も、「ページエクスペリエンス」。

モバイルに特化した優れたURLをGoogleさんが評価してくださいます。

もちろんどこまでSEOに効果があるかはわかりませんが、新しく出しているとうことは要注目です。

もちろん日々ページスピードは気にしているし問題ないはずと思いみてみたら、

まさかの0%…

これではまずいと思い、現在ページのスピードを全体的に飛躍させるべく奮闘しています。

モバイルということはAMPかと思い導入。

ただ、CSSがうまく機能せず、文字数の多いページはAMP実装よりも現状のスピードを改善しようと決意しました。

そして、ページスピードの項目をじっくりみていると、「最初のサーバー応答時間を速くしてください」とのアラート文を見つけ、これはなるべく応答速度=サーバー側のスピードを上げなきゃという理解でコンテンツブーストに行き着きました。



さくらレンタルサーバーのコンテンツブーストとは?

そもそもさくらサーバーのコンテンツブーストってなんだ!という方向けにご紹介すると、公式で下記のように解説されています。

サイトを高速・安定化し、Webページへの快適なアクセスを実現します。
表示速度の高速化だけでなく、大量アクセスによりWebサイトが表示されないといった問題も解決。

引用元:公式ページ

なるほど。快適なアクセスつまり、ページエクスペリエンスが上がるものと理解しました。

しかもこのコンテンツブースト、無料期間がありその無料期間を今回利用してみました。

設定する際に色々と私たちの場合はエラーが出てきましたが、メールでサポートに連絡したらすごく丁寧に教えてもらえました。ぜひ、ご活用ください。

さくらレンタルサーバーのコンテンツブーストを使用する前後を比較

ボタンを簡単に何クリックかするだけで設定できたコンテンツブーストを使用してみた結果をご紹介します。

コンテンツブーストを利用する前

コンテンツブーストを利用後

モバイルでの比較をしていますが、何とも微妙な結果です。

速くはなりましたが、すごく変化があるかと言うとそこまでの変化がないという感じです。

ただ、少しでも0.1秒でも速くしたいので私たちはこのまま利用しようと考えています。

実際にページのスピードがどこまで変わるかは、ページの特質にもよるのでぜひ無料期間でお試ししてみることがオススメです。

実は文字ばっかりの記事だったりすればもっと変化があるのかもしれません。

この0.1秒の変化で検索順位に変化があるかはしっかりこの後もチェックしていって状況はまた記事にもするので、気になる方はコメントください。

まとめ:さくらレンタルサーバーのコンテンツブーストの効果は?実際に使ってみた感想(スタンダードプラン)

いかがでしたでしょうか。

さくらレンタルサーバーのコンテンツブーストを実際に利用してみた効果をまとめました。

効果自体は少しあるものの、導入してみてすごく変化があると言うものでもなさそうです。

ただ、色々とページをスピードを上げられる可能性のある項目は全て対応することでより速いページ読み込みスピードを実現することが可能ですので、ここで手を抜かずに実際に利用してみてください。

とにかく今回利用してみて感じたことはさくらレンタルサーバーのサポートの方が優しすぎるということです。

丁寧な手厚いサポートを利用したいという方は、日本で一番の老舗のさくらレンタルサーバーがオススメです。

他にもブログに関する記事を100記事以上書いてきていますので、ぜひ合わせてご覧ください。

ちろっと覗いていただけるだけで、すごく嬉しいです。

 ブログ術の記事一覧