YouTube初心者におすすめのスマホ動画編集アプリ「VLLO」メリット・デメリットは?口コミがいい?

悩む人
youtube始めたいけど、動画編集とか大変なんでしょ?

 

いえ!!簡単に始められます。

パソコンに弱くても大丈夫。

スマホアプリで簡単に、本格的な動画編集ができてしまいます。

 

今回は、実際に使っている「 VLLO」と言うアプリを紹介します。

これであなたもYOUTUBER!

 

動画がスマホで作れるなんて、今の時代すごいですよね。

今日は、この動画編集に使っている「VLLO」と言うスマホアプリを紹介します。

メリットもデメリットも丸わかりです!

 

この記事は

 

  • 動画編集ソフトやアプリで悩んでいる方
  • パソコンで編集するかスマホで編集するか迷っている方
  • 手軽に動画編集してみたい方
  • スマホアプリでの動画編集のメリット・デメリットを知りたい方

 

向けに書いています。

ぜひ最後までお読みください。

 

 

YouTube初心者におすすめのスマホ動画編集アプリ「VLLO」メリット・デメリットは?口コミがいい?

ブログをご覧いただきありがとうございます。たこみそです。

2020年2月24日からyoutubeを初めて1ヶ月がすぎました。

 

たこみそ
たこみそ
楽しい!!!!!!

 

大変だけど楽しいです。
なにが大変って、動画のネタを考えるのも大変だし、撮影もエネルギー使うし、動画編集なんてまだ慣れていないのでめちゃくちゃ大変です。

 

でもなにが楽しいって、自分たちの動画=「作品」が完成するってそれはもうすごい喜びなんです。
もっといいものを作りたい、って思うしその過程で新しい編集テクニックを覚えることも楽しいです。

 

今回は、そんなたこみそが1ヶ月使ってみたスマホ編集アプリ「 VLLO」をご紹介します。
ちなみに…今は「Adobe Premiere Pro」に移行しつつあります。
その理由もお話しします。

 

VLLOってどんなアプリ?

動画編集に必要な機能全てあります

・カット編集

基本的に問題なくできますが、0秒16以上でないとカットできません。

すごーく細かーいところはカットできません。

が、そこまで細かいところをカットすることは滅多にないので問題ありません。

 

・テロップ

・豊富なフォント・エフェクト

・SE・BGM(インポート可)

インポート可なのがとても便利。

インターネットからフリーの効果音やBGMたくさん入れて使っています。

 

・倍速

・モザイク

・拡大・縮小・反転・回転・トリミング

・画像・動画挿入

大きさ等も自由自在!

 

・フィルター・補正(明るさ・コントラスト・色調等)

・トランジション

・声の録音

動画の上からスマホのマイクで録音して動画にのせられます。

 

・スティッカー・ラベル

 

有料版・無料版があります

無料版でも結構な機能が使えます。

しかも、無料版でもロゴが入りません。

 

お金をどうしてもかけたくない1と言う人は無料版でもOKです。

 

機能を最大限使いたい!と言う方はぜひ有料版がおすすめです。

¥1,220で永遠に使えます。

 

口コミ

Appストアの評価めちゃくちゃ高いです。

 

 

いくつかコメントも紹介します。

iPhone1つで完結させる上で最強の動画編集アプリ

iTunesを介さなくても音楽ファイルが使える

編集の幅も広いし画質上限もfpsも段違いという至れり尽くせりな動画編集アプリ

サポートの方もしっかりしていて以前の仕様変更の時に「16:9にする時前は左右切取ってくれたのに圧縮して収めて来るから困る!戻すか機能の1つとして再録してほしい!」って要望を送ったら「機能として再録したぜ。それにおまけして画面サイズや収め方の種類も増やしたからよろしくね」と男前対応してくれました

何か物足りない事があれば案も引っ提げて要望を送るといいと思います

本当にオススメのアプリです

愛用者です!

いつもブロproを愛用させていただいております!!

このアプリはiPadでいつも編集するときに使わせてもらってますが、(あ、ちなみにサクラちゃうよ。)

とても簡単でやりやすいです。

機能性ももちろん申し分ないです!!

ですがただ一点をあげるとしたらテキスト入力のアニメーションの少なさを感じます。。

他のインスタの編集アプリとかは喋る感じのアニメーションやぶれたり、回転したりなど豊富にありまして、そちらをブロで採用していただけるならよりよい、作品作りが出来ると思います。

1ユーザーのしがない願いですが、ご検討の程なにとぞよろしくお願いします。

メリット・デメリット

口コミにも出ている部分もありますが、たこみそが感じるメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

 

  • 操作がシンプル。 簡単

これってすごく大事なことだと思います。

Adobe Premiere Proも使っていますが、やはり難しいです。

一つ一つ、やり方を調べて覚えていく感じです。

 

その点、VLLOは表示もわかりやすくてすぐ使いこなせるようになります。

使い始めのハードルが低いのはいいですね。

 

  • どこでも編集できちゃう

スマホ一つでできるので電車の移動時間にもできるし、お布団の中だってできちゃいます。

デメリット

 

  • 漢字には対応していないフォントがある

画像で説明します。

「漢字がない!」と書きたいと思って入力します。

明朝体など一般的なフォントは普通に表示できます。

 

 

が!こんな丸い可愛いのにしたい!と思うと、漢字が対応していなくて、消える場合があります。

 

 

そこはデメリットとして挙げられます。

 

たこみそ
たこみそ
だんだん改善されていくと思いますが!

 

  • 1つのデバイスでしか使えない

スマホとiPadの両方で使えたら!と思うのですが、1つのデバイスでしか使えません。

 

  • 画質がPCソフトウェアに比べると若干落ちる

たこみそがAdobe Premiere Proに移行しつつある理由の1つはこれです。

やはり高画質がいいと思っておりまして、VLLOも十分なのですが、よりいいものを求めたときに画質はかなりのポイントになりました。

YouTube初心者におすすめのスマホ動画編集アプリ「VLLO」メリット・デメリットは?口コミがいい?

いかがでしたでしょうか。

VLLOはかなり優秀なスマホアプリです。

 

Adobe Premiere Proに移行すると言いつつ、難しいので戻ってくる可能性大いにありです!(特にみそ)笑

それくらいいいアプリです。

また動画のジャンルによってはVLLOでこれからも編集するかと思います。

 

たこみそ
たこみそ
みんなで動画編集頑張っていきましょう!

 

関連記事

たこみそ、ついにyoutuberになりました! たこブログ毎日投稿365日達成した2020年2月24日、初配信しました! その動画がこちらです。https://www.yout[…]