THE THORでPV数を表示したり非表示したりする方法をご紹介

  • THE THORで勝手にPV数が表示されたくないから非表示にしたい。
  • THE THORでPV数を全部公開したいから設定方法を知りたい。

今回はこちらのお悩みを解決します。

やはりブログのPV数は表示させたくないですか?ちなみに私たちは表示させています。

理由はいくつかありますが、一番大きな理由は、

見られているというプレッシャー感を常に感じられるためです。
このプレッシャー感があると、なんだかブログを頑張るモチベーションに繋がります。
必死に良いように他の人から見てもらえるためにも頑張ろうとなるので、オススメです。
今回はそんなPV数をWordPressのテーマ THE THOR で表示にする方法や、非表示にする方法をご紹介します。

THE THORでPV数を表示したり非表示したりする方法をご紹介

早速方法をご紹介します。今回は大きく3つの場合に分けて設定方法をご紹介します。

  1. 記事ページのPV数
  2. 人気記事のPV数
  3. カスタマイズした際の記事のPV数
たこみそ
みそ
それぞれ分けて設定する必要ありです。

記事ページのPV数

たこ
ここのPV数です。
外観 → カスタマイズ → 投稿ページ設定 → スタイル設定

たこみそ
みそ
ここの閲覧数に✔︎を入れましょう。(表示する場合)
ページスピードも考えると、不要なものはチェックをはずのもありです。私たちは現在はここを非表示にしています。
どの記事が伸びていてどの記事が伸びていないのかをわからなくするためです。
どの記事も平等に読んでほしいので。また、更新日、投稿日、アイキャッチ上のカテゴリ非表示にするも不要であれば非表示で良いと思います。
とにかくユーザーさんが知りたいと思う情報or自分たちがパッと記事を見たときに知りたい情報がある状態で問題なしです。

人気記事のPV数

たこ
続いてフッター付近のこちらのランキング箇所のPV数を表示しましょう。

外観 → カスタマイズ → TOPページ設定 → 記事ランキング設定

人気ランキングは結構インパクトがあるので、非表示にしています。ここの数値が記事の信頼性を上げてくれます。

こんなにたくさんの人たちに見られているなら間違いないと思ってもらえます。

また、人気記事ランキングの全期間表示(私たちの設定方法)に関しては別記事でご紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

>>THE THOR記事ランキングの全期間表示ができない?1記事しかでてこない際の対処法

カスタマイズした際の記事のPV数

たこみそ
みそ
最後にカスタマイズで自分で設定したものに関しての設定方法です。
外観 → カスタマイズ → ウィジェット → トップページ上部エリア
トップページがやはり一番見られるページなので、インパクトはあります。自信のある記事をトップページに置いてPV数でインパクトを出して、クリックしてもらいやすくする方法をとるとさらにPV数が増やせる戦略の1つです。
ただ、PV数を公開するというのは自分の今伸びている記事を公開するのと同意なので、パクられる危険性はあります。(実際に体験しました。)
そのため、パクられたくない記事はあえてカテゴリーを分けたりしながら工夫することで、表示させない、見つかりにくくすることもで切るので、ぜひ検討してみてください。
トップページのカスタマイズが気になる方は私たちの設定方法を解説した記事が別であるので、ぜひ合わせてご覧ください。

まとめ:THE THORでPV数を表示したり非表示したりする方法をご紹介

いかがでしたか?PV数を隠したい方は、非表示にアピールしていきたい方は表示にしましょう。

もちろんPV数を表示することで、PV数が多い記事が気になってもらえてクリックしてもらえる可能性があったり、過去閲覧してくださったブロガーさんが、今あの記事ってどうなってるんだろうと気になって再訪してくださる可能性もあるので、メリットは結構あります。

ただ、公開することでせっかく伸びている記事が周りのブロガーさんにもバレてしまい真似されてしまうリスクが上がるので、絶対にぱくられたくない記事は隠す等工夫してきっちり自分の身を守ることも大切になってきます。

しっかりこのPV数を表示するメリットとデメリットを把握した上で対応していきましょう。

それにしても、PV数をかなり簡単に設定できてしまうTHE THORは本当に魅力的なWordPressのテーマです。

このように他にもTHE THORの基本的なカスタマイズ方法や、ちょっと変わったカスタマイズ方法をご紹介する記事を他にも書いているのでよろしければご覧ください。

そもそもまだTHE THORを使い始めたばっかりで何から始めたら良いかを知りたい方はぜひこちらの記事をまずはご覧ください。