二人暮らしにおすすめの冷蔵庫は?maxzenの138Lが超優秀!直冷式ってどうなの?口コミ・評判まとめました。

最終更新日:

カップルor夫婦で同棲。

となったらまず検討するのは冷蔵庫ですよね?

私たちも初の同棲ということで、冷蔵庫選びには頭を悩ませました。

  • 二人暮らしに必要な冷蔵庫の大きさってどれくらいなのかな?
  • 日本製を買うべき?安い中国製でもいい?
  • というか冷蔵庫高すぎない?

上記の悩みから色々と比較検討してみて、最終的に「maxzen」という中国製の冷蔵庫を2万円程度で購入しました。

中国製に関して色々と周りの口コミを見ていると、デメリットも大きそうと感じていましたが、とにかく2万円程度と他にはない前代未聞の価格から思い切って購入しました。

結果ですが、現在使用して3年目です。

はっきり言って、非常に使い勝手が良く、買ってよかったです。

普通に料理もしますし、常に冷蔵庫にものは入っている夫婦ですが、138Lで十分でした。

今回は、徹底的にmaxzenの冷蔵庫をレビューします。

ぜひ、冷蔵庫選びを迷い始めている方は最後までご覧ください。

クリックできる目次

二人暮らしにおすすめの冷蔵庫は?maxzenの138Lが超優秀!直冷式ってどうなの?口コミ・評判まとめました。

ということで、本日は私たち夫婦が同棲する際に購入した冷蔵庫「maxzen」138Lのレビューをしながら、二人暮らしに最適な冷蔵庫を考察していきます。

私たちが実際に購入したのがこちら。

ちなみに白の方がなぜか安いです。笑

二人暮らしにぴったりの冷蔵庫とは?疑問を解決!!

冷蔵庫を選ぶ際に主に考えた方がいいポイントは主に5つ。

購入の際のポイント

  • 値段
  • サイズ(縦横幅)→搬入の導線も考慮
  • 容量
  • 上に電子レンジ置けるか
  • 直冷式か間冷式か

私たち夫婦は、値段重視で決めました。

というのは、ずーっとこの冷蔵庫を使うつもりはないからです。

容量に関しては、実際に電気屋さんに行って見て、120Lくらいにしようと決めました。

二人暮らしにちょうどいいサイズはズバリ!?

一般的に

  • 1人あたり70L
  • 常備品分100L
  • 予備70L

と言われていて、二人暮らしの場合

70L×2人+100L+70L=310L

です。

結論から言うと、カップルの同棲でここまで大きな冷蔵庫はいらないです。

一般的なカップルが同棲する部屋の大きさから考えても、310Lは大きすぎるかと思います。

私たちは138Lで十分なほど十分です。

常に冷蔵庫にいるものたちは

  1. お茶
  2. ドレッシング類3種
  3. 牛乳
  4. 味噌
  5. バター
  6. ジャム
  7. ヨーグルト
  8. 納豆

冷凍庫は

  1. カットネギ
  2. カットほうれん草
  3. 冷凍ごはん
  4. 冷凍パスタや餃子、ドリアなど3.4種類

冷凍庫はけっこうスカスカです。

冷蔵庫は必要なものを買うスタイルなので、パンパンになることはありません。

残ったものをお皿やタッパーに入れて冷蔵庫に入れてもまだ十分なスペースがあります。

ただ!長ネギは半分に切らないと入りません。笑

たこ
ネギって長い!

私たち夫婦の経験からいって、120Lでも大丈夫かと思います。

138Lはゆったり使えます。

将来家族が増えることを前提として購入する方は、大きいのを買った方がいいかと思いますが、買い替える予定があるならば、120L程度で大丈夫です。

ただ買い溜め派の方は別です。

中国製VS日本製

やはり中国製は安いです。

電気屋さんで店員さんにも聞いたのですが、長く使うのであれば、日本製の方が安心できるかもとのことでした。

中国製も悪くはありません。

ただ、最初は全く問題なく使っていても5.6年後に音がするようになったり、ガタがくる可能性も高いと言っていました。

私たちは、長くは使う予定はないので、安い中国製をチョイス!

ここで私たちが検討した冷蔵庫をご紹介します。

中国製

ハイセンス120L

ハイセンスも人気のようです。

たこみそもハイセンスかmaxzenで迷いましたが、早く来るのがmaxzenだったのでmaxzenにしました。

たこみそ
みそ
ハイセンスとmaxzenが有名どころみたい!

日本製

シャープ137L

アイリスオオヤマ118L

アイリスオオヤマは日本製の中では安いです。

日本製はなんとなく安心できるイメージがありますよね。

ただ、中国製でも安心して使用できています。

間冷式(ファン式)VS直冷式

言葉だけ見てもよくわかりませんが、簡単にいえば以下になります。

  • 間冷式…自動で霜をとってくれるため、冷凍庫の霜取りが不要です。
  • 直冷式…冷凍庫に霜がついてきます。自分で霜をとる必要があります。

120L以下の冷蔵庫は直冷式がほとんどです。

私たちの冷蔵庫もそうです。

できれば間冷式がいいですよね。

が!サイズで探すとなかなか間冷式はありません。

たこみそは、もう霜取りはやろう!という覚悟で直冷式を購入。

なのですが…霜、ほとんどついていません!

時間が経つにつれて目立ってくるのかもしれませんが、頻繁に霜取りは必要でないことはわかりました!

霜取りに関しては問題ありません!

たこ
霜全然つかないね
たこみそ
みそ
たくさんついたら、電源落として霜取りするみたい!

maxzen 138L冷蔵庫をレビュー

私たち的には満足の商品です。

ドアの左右付け替えが可能のようですが、工具がなかったのでやめました。笑

そして、この付け替えが難しいというレビューをいくつか見ました。

Amazonのレビューを見ていきましょう。

2019年5月18日

ドアを開きを逆にしたい方はやめたほうがいいです。
ネジが1つほぼ確実に緩ませられません、なんとか工夫して取り付けたと思ったら今度は冷蔵の方の扉が完全に閉まらず、3ミリ程度空いてしまっています。
冷気漏れしそうです…
こちらがその扉の問題ですね。
たこみそはやっていないので実際はわかりませんが、、、手間がかかることは間違いありません。

2019年2月23日

レビューがない状態で購入したので、不安でしたが実際に購入してみると「買ってよかった!」と思える商品でした。
黒いボディーは高級感のある素材なので、質感が良い感じです。
たまに温度を冷やすために「ブーン」という音はしますが、それ以外の時は極めて静かです。
下のドアから食べ物を取り出す時に屈む必要がありますので、そこだけはちょっと残念です。このサイズなら仕方ないのですね。
とはいえ、価格以上の良い商品です。

こちらは良い評価。

来たばっかりのピカピカです!

中はこんな感じです。

棚は好きな高さに変えることができます。

あ。ひとつ言いたいことが!

脱臭機能はないので、脱臭炭は必須です!

冷蔵庫の中いろんな匂いがしちゃいます。笑

購入約半年後2020年5月 初霜とり

購入して半年、放置していましたが、霜がついに目立ってきたので霜取りしました。

支障はないのですが、せっかくなので霜とり体験。

たこみそ
みそ
思ったより取れない!笑
方法はこちら。
  • 冷凍庫の中のものを出して冷蔵庫に入れる。(電源落としても開けなければやや冷たいままのため)
  • 電源落とす
  • ホットタオルで氷を溶かす&ドライヤーで氷を溶かす
氷が結構固くて取りにくかったです。
ただ、こんなに綺麗になってすっきり!
この手間で安い冷蔵庫が購入できるなら全OKだなと思いました。
しかも半年でこれくらいなら問題ありません。
たこみそ
たこみそ
半年に一回でも霜とりが嫌な方は、お金をかけて間冷式を!

まとめ:二人暮らしにおすすめの冷蔵庫は?maxzenの138Lが超優秀!直冷式ってどうなの?口コミ・評判まとめました。

maxzen結構おすすめです!
とにかく安い冷蔵庫を探しているなら、maxzen138L一択!
120L(maxzenは118L)と138Lで値段が2000円ほどしか変わりません。
なら138Lにしましょう!自炊にも熱が入ります。
他にも家具家電を安く最適なものを購入できたので、私たちの購入リストをまとめておきました。
あわせて読みたい
【カップル同棲で必要な家具・家電21選】実際にかかった費用まとめ。(二人暮らし歴3年目) 最終更新日:2021-12-31 カップルで同棲するにあたり実際に買った、もしくは頂いた家具・家電を紹介します。 冷蔵庫・洗濯機・テレビ・電子レンジ・炊飯器…同棲で必要な...
また、元々ネット回線の営業をずっとやっていた夫が書いた二人暮らし・同棲に最適なネット回線をご紹介している記事は下記です。
あわせて読みたい
二人暮らしのインターネット回線おすすめは?同棲カップル(夫婦)が使用中のWi-Fi。 ネット環境・Wifiを二人暮らしの場合はどれを契約したらいいんだろう。 二人暮らし同棲が決まったこのタイミングで出てくる大きなお悩みの1つがインターネット回線です...
ドライヤーも迷われる方が多いと思うので、大風量のドライヤーもまとめちゃいました。
たこみそ|夫婦・カップルブログ
404: ページが見つかりませんでした | たこみそ|夫婦・カップルブログ 20代カップルブロガー→アラサー夫婦ブロガー。現在4つのブログを運営中。本業で稼ぎながらも副業もがっつりしています。ブログでの収益は積立NISAに入れてFIREを目指します...
他にも同棲に関する記事を多数書いているので、ぜひ合わせてご覧ください。
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代アラサーブロガー Couple Blog運営(月間9.9万pv) ブログ毎日投稿1,000日達成 / 都内ワンルーム生活中 / 日刊SPA!掲載 / 夫婦2年目 / 積立投資歴3年 / 副業で4サイト運営中 / ダイエット検定1級(プロフェッショナルアドバイザー) / 教員免許 / 日々の生活を実体験ベースで記事にしています。

コメント

コメントする

クリックできる目次