カップルで同棲したい!と思って不動産屋さんに行ってみた。実体験を元に感想をまとめました。

彼氏・彼女と同棲したいと思っている方必見!

付き合って3年目カップルがついに同棲へ動き出しました。

物件選びを円滑に進めるために必要なこと。

実話に基づいてご紹介します!

無事に一緒に住める日が来ますように…!

たこみそ
たこみそ
考えることがたくさんあるよね!
クリックできる目次

カップルで同棲したい!と思って不動産屋さんに行ってみた。実体験を元に感想をまとめました。

さて、タイトル通り、

たこみそ同棲への階段を登りつつあります。

最近、実際にSUUMOで物件探したり、不動産屋さんにも行ったり動き出しているんです。

が!!!

すでにたくさんの失敗?というか、考えが浅かったり、お互いの条件の擦り合わせがうまくできていなかったり、苦労がたくさんあります…!

と、いうことで全国の同棲を考えているカップルに向けて、たこみその同棲までの道のりをシリーズでお届けし、

  • こういうところ気をつけたほうがいいよ!
  • ここは話し合って!
  • たこみそここうまくいった!失敗した!

などなど、参考にしてもらいたいなーと思ったのです。

今回は第一弾ということでテーマは

同棲したい!と思って不動産屋さんに行ってみた

です。

たこみその現在の状況説明

3年目のカップルになります。現在は、お互い実家暮らし。

たこは神奈川県、みそは東京都に住んでいます。

たこの職場が都内という事で、都内に2人で住もうと考えています。

たこみそが最初に考えたこと-どこに住むのか-

みそは仕事柄固定の職場がないので、たこの会社の近くにしようというのはすぐ決まりました。

そして、近くっていうのはすごい近く。

タイムイズマネー。

たこ
とにかく通勤時間短くして、ブログ書く時間を増やしたい!

本当は徒歩で行けるくらいの距離が良かったですが、家賃的に厳しいので、、

会社から

  • 4駅(8分)のA駅…栄えている。家賃ちょっと高い
  • 5駅(11分)のB駅…普通レベル。
  • 6駅(13分)のC駅…田舎。家賃安め。

の3つに絞りました。

20代カップルの私たちが考える物件の条件

SUUMOなどで検索する際に条件にチェック入れます。

最初はこんな感じにしていました。

  • 駅…A.B.C駅
  • 賃料…15万円以下(管理費共益費込み)
  • 間取り…1LDK.2K.2DK.2LDK
  • 建物…マンション、2階以上
  • 駅徒歩…7分以内(できれば5分以内)
  • 築年数…10年以内
  • そのた…バストイレ別、洗面台独立

不動産屋さんに問い合わせ

条件でヒットして気になった物件から問い合わせすると、その物件を扱ってる不動産屋さんから連絡がきます。

物件を相談したい、気になっている物件を見学したい旨を伝えるとすぐに日取りを決めてくれました。

木曜日に連絡してその週の日曜日には不動産屋さんに行っていました。

不動産屋さんに行っていろいろびっくり!

私たちはお互い実家暮らしだったのでおうち探しに関しては無知!!無知すぎて…!

  •  見学したいと思っていた物件にすでに申込みが入ってた!→SUUMOで気になっていた物件ほぼ全滅。
  • 図面見ても広さとか想像できない。→見学行くしかない。
  • たこみその条件だと、物件候補が少ない。→物件条件の優先順位をつけてどれかを妥協する必要あり。
  • SUUMOなどネットに出ているのは募集物件の6割くらい。→不動産屋さんの提案がだいじ!

めちゃくちゃ優しい、親切な方が担当で4時間くらいひたすら話を聞いてくれたり候補を出してくれたり。

もういい人すぎて、一生ついて行く!と心に決めたたこみそでした。

たこみそ
たこみそ
優しい不動産屋さん、どうぞよろしくお願いします!

物件条件の優先順位をつけて、どれかを妥協する必要あり。

これに私たちは苦戦しました。

最初に決めていた条件でいくと難しいとなったとき、何かを妥協しなくてはいけません。

どれが1番大事で譲れないのか、そこまで話し合えてなかったんです。

なので、とりあえずここはしょうがないんじゃない?と安易な考えで妥協していったのです。

たこみそ
みそ

まず、場所の値段が高いんだよね。

ということで駅の候補をぐっと増やしました。

場所によって相場もだいぶ違うので、駅の候補を5駅足しました。

そうすると出てくる出てくる。

ちょっと駅には不満だけど(笑)駅から近いのに安い物件がたくさんありました。

そして、

たこみそ
たこみそ
1番の候補のA駅も駅から離れれば安くなるんだよね。

ということで

徒歩10分以内に条件変更。

譲れなかった条件としては、

たこ
通勤で電車に乗るの20分以内
たこみそ
みそ
水回りが綺麗じゃないとイヤ(築浅)

でした。

この条件のもと、物件候補をたくさん出してもらっていろいろ見たのですが、、結局は、

最寄り駅は最初に考えていたA.B.Cがやっぱりいい!

駅から歩いて5分だよね!

と振り出しに戻ったのです。考え浅すぎ!笑

不動産屋さんを振り回しっぱなしの私たちでした。

たこみそ
たこみそ
ごめんなさい…

不動産屋さんの話を聞いたりして、たこみそ、話が全然まとまっていないというか、考えるべきこと考えきれてなかったことが判明。

で、結局この日は、とりあえず気になる物件で見学できるのを見にいこうということになりました。

そこで見にいくことになったのが

  • A駅から2分!築2年の高級マンション。管理費込みの15.2万。けっこうせまい。
  • A駅の隣駅から3分!築20年のマンション。管理費込みの15万。かなり広い。

対照的な2つを見ようということになったのです。

物件を見学してみて思ったこと。わかったこと。

  • A駅から2分!築2年の高級マンション。管理費込みの15.2万。けっこうせまい。

→ここに住みたい!綺麗すぎ!唯一の欠点は狭いこと。住めなくないけど、狭い。笑ここ住んだら、次引っ越すときランク下げられないよねぇ。

  • A駅の隣駅から3分!築20年のマンション。管理費込みの15万。かなり広い。

広すぎる…。でもこの広さを何に使えばいいんだろう…?築20年だと水回りがやっぱりあまり…けど、思った程でもなかった!

この2つを見て思ったこと・わかったことは、

  • やっぱりA駅に住みたい
  • 築10年じゃなくてもいけるかもしれない
  • 予算15万円って高いかなぁと悩み始める

この日は、見学してとりあえず終了。

でも、優しい担当の方に一生ついて行くと決めたので、今後も宜しくお願いします、と言ってお別れしました。

持ち帰って検討したこと

なんと1番の話題は家賃問題でした。

15万は2人の収入を考えてそれくらいだよね?と話していたのですが、たこみその家族や友人の話を聞く中で、高いのではないか?ということに。

住もうとしている場所自体が高いから仕方ないのは仕方ないけど、確かに、将来への貯金なんかを考えたら12万くらいに抑えたいよね。という話に。

たこみそ、これまでお互い実家なので生活費にどれくらいかかるのかなど、具体的にイメージできていないんですよね。

そして、やっぱりお金は貯めたい!ということで、家賃をぐっと抑えることにしました。

最終的に決めた条件

  • 駅…A.B.C駅→A駅
  • 賃料…15万円以下(管理費共益費込み)→12万円以下(管理費共益費込み)
  • 間取り…1LDK.2K.2DK.2LDK
  • 建物…マンション、2階以上
  • 占有面積→30㎡以上
  • 駅徒歩…7分以内(できれば5分以内)→5分以内
  • 築年数…10年以内→15年以内
  • そのた…バストイレ別、洗面台独立

やっぱりA駅は譲れない条件でした。

そして家賃を12万円に抑えたいということで、築年数を我慢。

10年超えるとやっぱりけっこう安くなるんですよね。

そして物件を見学して、2人で住むなら30㎡以上は絶対だ!というのがわかったので条件を付け足しました。

物件探しの際、カップルが考えるべきことまとめ

家賃

お金はやっぱり大事。

これからの長い人生のために貯金は必要です。

できるだけ貯金したいのが私たちの考え!

場所により相場も違うと思います。

ただ、ちょっと高くてパーフェクトなお家で快適な生活を送るのも憧れますが、安くて少し物足りないくらいの所で2人で頑張って住むのも良さそうですよね。

家賃あげればそりゃいい物件が出てきます。

だからこそ、いくら!というのを決めたら絶対そこは死守すべきです。

条件の優先順位

これを決めておくと、物件選びがスムーズだと思いました。

カップルで同棲したい時、不動産屋さんは複数行くべき!住みたいエリアの不動産屋さんに行くべき理由

上で初めて不動産屋さんに行ってきた時のことを書きましたが、結果違う不動産屋さんに行ってみました。

知人からの紹介で違う不動産屋さんに行ってしまったのです。笑

たこみそ
たこみそ
ごめんなさい!
でも、それにはちゃんとした理由があるのです。

そして紹介していただいた不動産屋さんがよすぎて、簡単に言うと不動産屋さんシフトしてしまった件についてです。

でも!本当に不動産屋さんはいくつか見てみるべきだと思ったので、今回はそのことについてお話したいと思います。

最初に行った不動産屋さんから連絡が来なくなった件について(笑)

そうなんです。

不動産屋さんシフトの理由はそこなんです。

担当の方は、いい物件出るとメールしてくれていて、あぁほんとうにいい人って思ってたんですが、暫くしたら来なくなりました。

そのタイミングで、もう一回不動産屋さんに行って相談しようと思いアポを取ったのですが、

返信がこない!!!!!

見捨てられましたかね…笑

2週間以上返信来ていません。

そしてそのタイミングで、たまたま知人から不動産屋さんを紹介してもらったのです。

その方はたこみそが家を探している駅に来月引っ越しが決まったそうなんです。

その時の不動産屋さん、そして担当の方がめちゃくちゃいい人で、ってことで紹介してもらいました。

2件目の不動産屋さんに行ってみた!

その不動産屋さんは、たこみそが探している家の最寄駅にありました。

ここは担当者と直接LINEでもやりとりができるようで、知人からLINEを教えてもらい、お店に伺う日もLINEで決めました。

お盆中に連絡したのにも関わらず、担当者の方自身もお休みを取っていたにも関わらず、すぐ返信が帰ってきて感動しました。

早い!!

知人から聞いていましたが、とにかく対応が早いです。

最初からそれは感じました。

そしてやっぱりとても良い方でした。

前回の不動産屋さんを超える良い方でした。

おそらく人柄なんでしょう。

そういうのも大事ですよね。

不動産屋さんは住みたいエリアの不動産屋さんに行くべき

これは前回の不動産屋さんと比較して強く感じたことです。

前回初めて行った不動産屋さんは、気になる物件をSUUMOから問合せて、その物件を管理していた不動産屋さんだったのですが、場所は物件とはちょっと離れたところだったんです。

もちろん1件目の不動産屋さんも色々な質問に対して適切に回答してくれましたし、不明な点は問い合わせて確認してくださったのですが、今回の不動産屋さんは違いましたね。

全てを知り尽くしている!!

ここら辺はファミリーが多いですよ、

ここら辺は静かなエリアですよ、

ここはちょっと不便なんですよね、

ここの大家さんすごく良い人で、、、

などなど。

良いところも悪いところも全部教えてくれるんです。

特にたこみそは築浅希望だったのですが、そうするとやはり家賃が高くなってしまうのでかなり候補が限られてしまっていたのですが、さすが地元の不動産屋さん。

ここは、古いけど大家さんリノベーションが好きでめちゃくちゃ綺麗ですよ、ここは築年数の割にすごく綺麗、などと教えてくれて、たこみそ助かりました。

たこみそ
たこみそ
ありがたいね

対応が早い不動産屋さんについてもらえたら勝てる!

これ、思いました。

良い物件が出たらすぐに連絡をくれる不動産屋さんは強いと思います。

対応の早さも不動産屋さん選びのポイントです。

私たちはこの2件目の不動産屋さんで、今も物件探しを続けています。

良いお家が見つかると良いなぁ。

こんな感じで順調そうに書いていますが、たこみそ様々な問題も発生しています。

それも後々…笑

たこ
人生山あり谷あり!
たこみそ
みそ
それも良いね!
今後も乞うご期待!

まとめ:カップルで同棲したい!と思って不動産屋さんに行ってみた。実体験を元に感想をまとめました。

ここには書ききれないほどもっといろんなことがあったのですが、割愛です。笑

現在たこみそは、優しい不動産屋さんとメールでやりとりしながら物件紹介をしてもらっている所です。

さぁそれでは最後まで読んで頂いたあなたにたこみそからのご報告を。

10月から2人で住みます。

結婚の報告じゃなくてすみません。笑

いつ引越すというのがあやふやだったのですが、決まりました。

ので、10月のお引越しに向けて物件探し、これからも頑張って参ります!

同棲すると色々お金がかかると言われているけど、結局いくら貯金できているの?と気になる方はこちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
同棲していると貯金は毎年いくら貯まるの?目安は?20代カップルの実体験に基づきご紹介 20代カップルで同棲すると貯金額はいくら貯まるの? 今回はこちらのお悩みを解決します。 これから同棲を考えている方や、現在同棲されている方は将来のことを考えて気...
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代アラサーブロガー Couple Blog運営(月間9.9万pv) ブログ毎日投稿1,000日達成 / 都内ワンルーム生活中 / 日刊SPA!掲載 / 夫婦2年目 / 積立投資歴3年 / 副業で4サイト運営中 / ダイエット検定1級(プロフェッショナルアドバイザー) / 教員免許 / 日々の生活を実体験ベースで記事にしています。

コメント

コメントする

クリックできる目次